校長室の窓から

 

カウンタ

COUNTER261220
校長ブログ
12345
2018/11/16new

うれしい贈り物

| by:校長
11月16日(金)
 本校の卒業生で、絵本作家・児童文学作家の陣崎 草子さんから、『ウシクルナ!』『片目の青』の本を2冊をいただきました。以前30周年記念式典で講演してくださったこともあります。今回『ウシクルナ!』を書き下ろされ、その記念として送ってくださったのです。関西弁を話す牛が突然家にやってくるという面白いお話です。「育ててもらった高槻の地で、子ども達がたくさん豊かな文化に出会えるよう届ける役割を果たしたい」という、お手紙もいただきました。11月18日と12月16日に、紀伊國屋書店高槻店 みんなの広場で読み聞かせ、サイン会があります。時間があれば、ぜひのぞいてください!

16:24
2018/11/16new

花ボラ

| by:校長
11月10日(土)花ボラがあり、5名の花ボラの皆さん、11名のボランティアの皆さん、そして教職員で土お越しを行いました。まだ、きれいな花を咲かせている株もありましたが、冬の花に植え替えるため、夏の花を抜き、腐葉土を入れました。テスト前の土曜日でしたが、手伝ってくれた生徒の皆さん、ありがとう!花ボラの皆さん、いつもありがとうございます!






16:14
2018/11/16new

中学校体験授業・クラブ見学

| by:校長
11月16日(金)
 小学校6年生による「中学校体験授業・クラブ見学」が午後から行われました。日吉台小学校・北日吉台小学校・安岡寺小学校の児童総勢約240名が参加し、14のグループに分かれ、体験しました。中学校での体験を通して、入学後の自分の姿をイメージしたり、違う小学校の児童と活動を通じて触れ合いことで、入学後の仲間の姿をイメージすることが目的です。最初は、緊張感もあり、遠慮がちな雰囲気でしたが、授業が進むにつれ、打ち解けて行くのを感じました。「あ、校長先生や!」と声をかけてくれる児童も何人もおり、うれしく思いました。4月に入学式でお会いできるのを楽しみにしています。

☆最初は、生徒会による学校紹介。素晴らしいDVDを作ってくれました。
☆体験授業順に並び、各教室へ移動。


☆体育:バレーボール        ☆数学①折り紙で学ぶ平面図形


☆英語:英語を使って楽しもう①②


☆社会:クイズつながり社会①②


☆国語:①「起承転結」を4コマ漫画で学ぶ②文章構成を楽しく学ぼう


☆技術:パソコンに触れよう       ☆美術:反転模様の作品作り


☆音楽:豊かな歌声で楽しく歌おう  ☆数学②正の数・負の数を学ぼう


☆理科①化学反応と色  理科②葉の標本作り
15:37
2018/10/31

ALTの授業

| by:校長
10月31日(水)
 7月までのJonathan Rubashkin先生から、9月3日より、Hozumi Inoue先生に教えていただいています。毎週各クラス1時間、英語のアシスタントを担当していただいており、子ども達にとって楽しみな授業の一つです。いつも笑顔を絶やさず、子ども達の質問に答えてくださいます。

☆3年5組              ☆3年1組


11:10
2018/10/31

人権福祉講演会

| by:校長
10月24日(水)26日(金)の二日間、本校のドリームプロジェクトの一環である「地域人権福祉講演会」を実施しました。この取組が始まって、今年で5年目を迎えます。日吉台地区福祉委員会の方々のご協力によりその輪が広がっています。24日は、高槻市社会福祉協議会の皆様により「福祉全般について。校区の昔の姿、高槻市の現状」などについて講演していただきました。校区の素晴らしさ、将来像についても考えさせていただき、子ども達は、少子高齢化、校区の発展についても考えをめぐらすことができました。
 26日は、日吉台地区福祉委員会、青少年健全育成会、高槻市聴力障害者協会、高槻北地域包括支援センター、地域生活支援センター光、三島の郷、やまびこ園など、総勢30名を超える方々に講演していただきました。子ども達は、しっかりとメモをとりながら、講師の先生方の話に耳を傾けました。2時間の枠をどのように使うか、講師の先生方は様々な工夫を凝らして準備してくださいました。このような取組は、芝谷中の特色で、こ地域の福祉を進めるためには、学校と地域が一緒になって、未来の担い手を育てていくことも必要です。大切な機会を与えていただいている地域の皆様に感謝申し上げます。

☆社会福祉協議会の皆様


☆日吉台地区福祉委員会:「高齢者支援活動」高齢者疑似体験「これは、しんどい」という声が聞こえました。


☆高槻北地域包括支援センター「認知症サポーター講座」認知症のの男性に扮した講師の先生と寸劇形式で学びました。


☆地域生活支援センター光「身近にある障がい者福祉」
☆青少年健全育成協議会・高槻市聴覚障害者協会「地域防災と障がいをもつ人」
災害時の要援護者について学びました。


☆三島の郷「障がいと暮らし」☆やまびこ園「身近にある障がい者福祉」
ユニバーサルデザイン、生活でよく目にするマークについても考えました。
09:51
12345