如是小の“Now”をお届けする


 

足あと

Welcome!65281

Hot Information~新着情報~

 
3年生 そろばん日誌
パブリックスペース
03/15 16:42

今日の如是小

校長のつぶやき >> 記事詳細

2018/06/07

無事出発五年生林間

| by:校長
   
 昨日の雨も上がり、青空も見える中で、五年生が林間学校に出発しました。陶芸体験をしたり、飯ごうすいさんをしたり、他にもキャンプファイヤーやますつかみといろいろな予定が組まれています。元気にお土産話いっぱいでの帰校を待っています。
09:25

Nyoze Voice !

つれづれ帖
12345
2019/03/15

3年生 そろばん

| by:教職員

校長先生に、そろばんを教えていただきました。
初めてそろばんを触った児童もおり、楽しんで取り組んでいました。



16:42
2019/03/09

如是小郵便局(2年生)

| by:教職員
  

 3月4日(月)~3月14日(木)、2年生は、学校内のゆうびんやさんになって、みんなの書いたはがきを届けています。
ポストから集める→消印を押す→しわけをする→各教室のポストに配達するという作業を班ごとに分担して仕事をしています。
 あたたかいはがきが学校中に届けられますように…。
16:00
2019/03/07

3年生 社会見学

| by:教職員
本日、歴史民俗資料館に歩いて社会見学に行ってきました。
古い道具をメモを取りながら真剣に見ていました。
今と形が似ている物などを見つけて、「ここは一緒。」「見たことある。」など、興味を持って見学していました。




16:11
2019/02/08

3年生 マラソン大会

| by:教職員

本日、マラソン大会を行いました。

おうちの方からの応援もあり、いつも以上の力を出せていた児童も多かったです。

記録証を持ち帰っていますので、マラソン大会の話をしてみてください。
16:13
2019/02/04

3年生 社会見学(明治)

| by:教職員

社会見学で、明治の工場に行ってきました。工場に近づくと、大きなチョコの看板が、より一層大きく感じました。

工場見学中は、目を輝かせながらいろいろな機械を見たり、説明を聞いていました。今日は、きのこの山ができる様子を見せていただき、「お~」と歓声が上がりました。

17:32
2019/01/31

モンゴル体感学習(2年生)

| by:教職員
   
  

 1月31日(木)、モンゴル伝統芸術協会の方々が来校されました。馬頭琴などのモンゴルの楽器演奏の他、モンゴルの国について、遊牧民の暮らしを中心に、スクリーンに写真を映し出し、子どもたちに説明してくださいました。珍しい楽器や、モンゴルの様子に、子どもたちは、目を輝かせながら、話を聞いていました。
 2月は、国語で、モンゴルの物語「スーホの白い馬」を学習する予定です。今回の学習で、更に興味を持って読んでくれたらと思っています。

19:44
2018/12/22

冬の作品展(2年生)

| by:教職員
  
 12月3日~12月10日、体育館にて、作品展がありました。2年生は、『ひみつのたまご』の絵を描きました。たまごから生まれるものを想像し、たまごの殻の模様を描きました。たまごからかえったものを画用紙に描き、たまごの殻を貼りつけました。頑張ったところは、今まで学習した、絵の具やクレパスでの「ぼかし」などの技法を使い、特にクレパスでは、しっかりと色塗りをしたところです。子どもたちは皆、時間をかけて丁寧に仕上げることができました。
15:58
2018/12/12

租税教室

| by:教職員

2018年12月12日(水)に租税教室がありました。税理士さんに、出前授業に来ていただきました。税金の仕組みについて勉強しました。


08:32
2018/11/26

音楽会&大繩大会(2年生)

| by:教職員
   
     
 11/7(水)に音楽会がありました。2年生は、「ともだちになろうよ」を歌いました。二人組になっての手拍子が難しく、何度も練習しました。当日は、笑顔で元気に歌うことができました。
 11/16(金)は、大繩大会がありました。それぞれのクラスで、やさしい声をかけあいながら、飛ぶ練習をしました。当日は、みんなで心を一つにして頑張り、盛り上がることができました。

19:24
2018/11/22

ダイハツ工場見学

| by:教職員


5年生は池田市にある自動車工場、ダイハツ工業まで行きました。所在地は池田市ダイハツ町!町がまるごと工場というほど、大きな工場群のひとつにお邪魔しました。

とても丁寧な説明、たくさんの資料をもらい、そして実際の製造ラインを見学しました。

日本を走る自動車全体の3分の1は軽自動車。狭くて変化に富む道路事情、さらには高齢社会、少子化などの社会情勢にあわせて、日本独自に進化を遂げた分野です。今やヨーロッパや東南アジアでも製造販売をする企業もあるほどです。

『でっかいプラモデルみたいやな』と呟く5年生。コンベアにのって、みるみるうちに自動車が組み立てられていく様子を見学しました☆

車好きな担任の先生も、興味津々でした(笑)


15:42
12345