言語の選択:
この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

徒然なる郡家小 日誌

 

徒然なる郡家小 日誌


2017/12/20

第二中学校体験授業

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
12月20日(水)
芥川小、真上小、郡家小の6年生が、午後から二中に行って、中学校生活を体験しました。体育館で二中の生徒会の人たちが迎えてくれ、あいさつのあと、9つの教科(国社数理音美保体技家英)の授業に分かれて授業をうけました。中学校では、教科ごとに先生がかわるので、子どもたちは初め少し緊張している様子でしたが、教科に応じた活動を取り入れた授業をしてくださったので、楽しく授業をうけることができ、50分間でとてもたくさんのことを学べたと思います。また、他の学校の子と一緒に活動することで知り合いになれて安心した様子でした。体育では、柔道とタグラグビーの授業でしたが、6年生の子どもたちがとてもたくましく感じました。
授業の後は、再び、体育館で、生徒会の人たちから二中の学校生活の説明を聞き、最後にクラブ紹介のビデオを見せてもらいました。子どもたちからは、「〇〇クラブの活動に関心を持ちました。」という感想を聞くことができ、子どもたちにとって、中学校生活がまた一歩近いものになったように感じました。

17:17 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 自立して社会の力になる