言語の選択:
この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

徒然なる郡家小 日誌

 

徒然なる郡家小 日誌


2017/10/08

郡家幼稚園運動会

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
10月8日(日)
雨で1日延期になった郡家幼稚園の運動会が郡家小グランドで開催されました。
げんきっき体操では、園児の体の柔らかさ、楽しく体を動かそうとする気持ちに、
リレーでは、園児の体の瞬発力、精一杯力を出し切ってに走ろうとする気持ちに、とても将来が楽しみだと思いました。
最後のキッズソーランでは、まず、組体操で、一人ひとりが体を使ってヨットやうずしおなど海のイメージを表現しました。
ソーランでは、しっかり腰を低く構えて、迫力のある演技でした。園児がみんなで演技をつくろうとする気持ちも感じました。
園長先生いわく「園児たちは、小学生がソーランや組立体操をグランドで練習するのを見て、あこがれ、自分たちもやってみたいという気持ちを持ったようです」子どもたちは、学年をこえて、つながり、気持ちを受け継いでいくのだなと感じました。
小学生は定番の「オセロ、どっちなの?」に出させてもらいました。オモテ、ウラを2色に塗った四角い段ボールを自分のチームの色にめくりあう競技で、今年も約40人の児童が青組と黄組に分かれて勝負に挑みました。

12:33 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 体がいちばん