言語の選択:
この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

徒然なる郡家小 日誌

 

徒然なる郡家小 日誌


2017/10/24

影絵劇

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

10月24日(火)
東京の劇団スタジオライフの影絵劇を体育館で鑑賞させていただきました。前日の台風で高速道路が不通になり、大阪に着いたのは当日の朝。徹夜で学校にやって来られたにもかかわらず、子どもたちの反応をしっかり受け止めて、感情を込めて演じていただいたので、子どもたちは集中、熱中して鑑賞することができました。
低学年は「あらしのよるに」、高学年は「銀河鉄道の夜」、低学年と高学年で、内容や話し方に変化をつけ、どちらの劇も「友達」をテーマに、子どもたちが心で感じて、自分の生き方を考えるきっかけになったと思います。
また、体験コーナーでは希望者が殺到。そのなかから選ばれた子どもたちが実際に人形を動かしたり、影絵の人間になって踊ったり、とても上手に演じていました。


13:28 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 心の畑を耕す