言語の選択:
この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

徒然なる郡家小 日誌

 

徒然なる郡家小 日誌


2018/12/03

6年生 社会

Tweet ThisSend to Facebook | by:教頭

和歌山大学の教授を講師に招いて、研究授業が行われました。6年生の社会の授業を、子ども達が中心になって話し合いで進めていきます。グループの話し合いや、伝え合いでは、身を乗り出して友だちの話を聞いたり、自分の意見を言ったりしていました。放課後には、校区の学校が集まって、教授より授業をよりよくするための講話を受けたり、話し合いをしました。

18:58 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)