言語の選択:
この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

徒然なる郡家小 日誌

 

徒然なる郡家小 日誌


2017/11/17

車いす実習

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
11月17日(金)
5年生児童が体育館で車いす実習を行いました。
高槻荘の職員の方に横についていただき、車いすの扱い方、利用者への声のかけ方など丁寧にアドバイスしてもらいながら実習を行いました。また、電動バイク、介護用ベッド、高齢者疑似体験セットなども用意していただき、高齢者の生活を体感しました。
地域包括支援センターの方々、高槻荘のボランティアの方々、民生委員児童委員さん、社会福祉士をめざす学生さん、福祉用具の会社の方々など30名に近い大人の人たちの見守られ、子どもたちは安心して活動している様子でした。ありがとうございます。
来週からは、これまでの学習を生かして、今度は子どもたちが自分たちで準備、工夫をして、高槻荘の利用者の方々に直接ふれあっていくことにしています。

13:48 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 心の畑を耕す