言語の選択:
この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

徒然なる郡家小 日誌

 

徒然なる郡家小 日誌


2017/07/21

校内研修(不審者対応訓練)

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
7月21日(金)
不審者対応訓練を教職員で行いました。大阪教育大学の先生に訓練を監修していただき、不審者役やけが人役の動きを事前に打ち合わせ、他の教員にはそれを知らせず、突発的に起こる事象にその場で判断して行動しました。
自分に今できること、なすべきことを瞬時に考え、子どもたちがいることを想定して誘導し、大きな声を出して危機を伝え、不審者役に立ち向かう。どきどきしながら行動したので、検討会では自分の行動をしっかり振り返ることができ、お互いの行動を確認し、課題の洗出しを行いました。
あらかじめ、校内のなかで役割分担を決めておけば、もっと動き方がよくなったのではないか、身を守る道具を持たないときに不審者に立ち向かうのは危険を伴うが、児童用のいすは自分を守りながら不審者役を追い詰めるのに意外に有効だ。などということもわかりました。
17:09 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 安全を安心に